"); //-->
タグクラウド

2008年01月29日

とりあえず、もう一つ

デザイン等はこれからですが、もうひとつ用意しました。



よろしくお願いします。
posted by sakae at 18:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年12月31日

ごあいさつ

今年は週の始まりの日が、一年の最後の日でした。いつもと変わらぬ今日でありそして明日であるのに、やはり「過去と未来」という言葉が自然に思い浮かんできます。

現在があって過去や未来はあるのだけれど、この日はなぜか、過去と未来があってその狭間に現在があるかのように感じられます。年を重ねていくと、過去は溜まる一方でそれに比して未来はますます心許ないもののようにも感じますが、それもあながち悪いことでもないのかもしれません。

韓国ドラマ【砂時計】の最終話で、ヘリンがテスに「思い出がなければ、わたしたちはあまりに惨めだ」と語りますが、「思い出」というのは、内実は過去のことがらであっても、“思い出す”まさにその時にそれはかたちづくられるという意味では、<いまここ>の出来事です。よみがえりは“黄泉帰り”であり、今この時を豊かにもしうるものです。

さて、年末にかけてあわただしくブログの更新もままなりませんでしたが、新年はもうすこしうまく時間をつくりたいと思っています。もっともこちらはそろそろ容量が限界なので、seesaaさんの新しいブログでスタートするつもりでいます。

明年もどうぞよろしく!
 

posted by sakae at 19:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年12月01日

“ubuntu 7.10”

少し前から、“ubuntu(ウブンツ/ウブントゥ)"を使い始めました。ウブンツ?という方のほうがまだ多いと思いますが、オープン・ソースOSのLinux(リナックス)ディストリビューションの一つです。

ますます??でしょうか。ぼく自身、よく分からぬまま使っているところもあるので、うまく説明できませんが、パソコンを動かす基盤となるOS(オペレーティング・システム)と様々なオープン・ソフトウェア群からなり、今や Windows や Mac と並ぶディスクトップ環境を実現しているといっていいと思います。

Linux はこれまでインストール自体がむずかしかったのですが、ubuntuは1枚のCDを入れるだけでいとも簡単にできたのには驚きでした。

とはいっても、OSってなに?という方にはまだおすすめできません。アメリカでは、すでに ubuntu を初めから組み込んだパソコンが低価格で発売され、人気を集めているようです。

日本では、他国に比べて普及が遅れているそうですが、もっと広がって欲しいなぁと思います。

詳しくは、ネットや関連書籍にあたっていただくとして、今回は ubuntu の意味について ー

Ubuntu: An African Word for Humanity

Ubuntu is an African word that has been rendered several ways. Coming from Zulu, the word literally means "humaneness." It is most commonly used in the context of the following Zulu maxim: "umuntu ngumuntu ngabantu", "a person is a person through other persons."

This saying itself has been paraphrased in many ways. A few are:

* "A person is a person because of other persons."
* "I am what I am because of what we all are."
* "the belief in a universal bond of sharing that connects all humanity."

“humanity to others(他者への思いやり)”を意味するアフリカの言葉のようです。そして↓が ubuntu のマーク。

ubuntuMarkColorBig.gif


人の輪(和)がシンボライズされています。

ちょっと古くなって、部屋の片隅に追いやられているパソコンに ubuntu を入れてみるとおもしろいと思います。実際にインストールしなくても ubuntu を体験できます。




 
タグ:ubuntu
posted by sakae at 03:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年10月11日

花王【Asience】― チョン・ジヒョン & 宇多田ヒカル

テレビはお気に入りの番組を録画してみるというスタイルなので、最近のCMはよく知りませんが、これはファンには夢のコラボといってもいいですね^^



‘Asience’という言葉は、手元の辞書に載っていないので造語なんでしょうか。Asia と essence がすぐに思いつきますが、アジアン・ビューティという切り口は印象的です。

花王のホームページは、ぼくのMac(10.3.9) + Safari(1.3.2)では相性が悪いみたいでうまく表示されませんが、アジアの女性の髪成分は、欧米の女性のそれとは異なっているそうです。アジア人の髪といえば、やはり黒髪。それを前面に打ち出したのが、以前のチャン・ツィイー版でした。坂本龍一の手になる音楽も評判を生みました。



そして今回の‘新Asience’のモデルに起用されたのが、後藤久美子さんとチョン・ジヒョンさん。音楽は、宇多田ヒカルさんの【Stay Gold】!

花王のHPを見ると、Asience は日本版の他に台湾・香港・シンガポール版のページが用意されていて、アジア女性の美しさをひきだそうというコンセプトがはっきりとあらわれています。→《flash版

これからのアジアをつなぐのは、むしろ女性の力によるところが大きいのかもしれません。

 
メイキング YouTube版
posted by sakae at 23:57 | Comment(2) | TrackBack(1) | いろいろ

2007年09月25日

ユン・ウネ最新画像 in 『anan Korea』

韓国版『anan』10月号に掲載されたものです。

une07092500.jpg


上の表紙を見ると、‘ユン・ウネ 再発見’と書かれていますが、以下掲載されている写真です。

une07092501.jpg

韓国女性のファッションリーダーですね^^
 
関連画像
タグ:ユン・ウネ
posted by sakae at 01:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年09月22日

“韓国最高の美女はソン・イェジン” ― ジル・ベンシモン、ソン・イェジン写真撮影

本来は、もっと早くアップしたかったのですが…

ジル・ベンシモン、ソン・イェジン写真撮影 「韓国最高の美女はソン・イェジン」

iejin07092101.jpg

世界的なファッション・フォトグラファーであるジル・ベンシモンが、女優ソン・イェジンを韓国最高の美女に選んだ。

ジル・ベンシモン(Gilles Bensimon)は、最近直接ソン・イェジンの魅惑的な美しさを一枚の写真に収めるファッション写真を撮影した。

今回のファッション写真は、ELLE Koreaの創刊 15周年を祝うために初めて韓国を訪問したジル・ベンシモンが、韓国の多くのスターの中で一番魅惑的なマスクを持った女優としてソン・イェジンを直接選んで、一緒に撮影したといわれる。

ジル・ベンシモンは、ELLEのインタ−ナショナル・クリエィティブディレクターであると同時に、ELLE USAのヘッドフォトグラファーで、今までアンジェリーナ・ジョリー、ニコール・キッドマン、シャーリーズ・セロン、リンジー・ローハンなど世界的なトップスターの写真だけ撮って来た、ファッション写真界の巨匠だ。

特に韓国では、ハリウッド・リアリティーショー熱風を起こした‘アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル’(韓国人 ― 挑戦!スーパーモデル)の最終優勝者に授与される最高の副賞である写真撮影を、直接担当したことで知られている。

全世界43ヶ国で発行されているライセンス・ファッションマガジンのビジュアルの全責任を負っているジル・ベンシモンが、直接韓国モデルを撮影することは、今回のソン・イェジンが初めてだ。

今回の写真撮影でソン・イェジンは、互いに相反したコンセプト群を完壁に消化して、ベンシモンと撮影スタップたちを驚かせた。ジル・ベンシモンは、「小さな体つきのソン・イェジンが、写真撮影中に見せてくれたエネルギーと、様々な表情の演技が本当に素晴らしかった。世界的美女と並ぶ美貌とともに、最高の演技力を持った女優」と高く評価した。

また、「写真撮影においては、写真家とモデルがお互いに与えるインスピレーションが、とても重要に作用するのだが、その面でもソン・イェジンとは非常に息が合った」と彼女の演技力をもう一度誉め称えた。

これに対してソン・イェジンは、「外国の写真家との撮影が初めてなことに加え、世界的な巨匠が私を韓国の最高の美女として選んでいただき、光栄であるとともに負担もありました。けれどもジル・ベンシモンさんと息が合って、リラックスして楽しく撮 影に臨むことができました」と語った。また、ジル・ベンシモンの作業スタイルに対して、「計算されたフレーム中で、最初にモデルの感じをつかみ、そのイメージをいかすために照明、露出、アングルなどを調節するスタイルで、30年以上もトップの座を守る世界的巨匠のすごさを見ました」と伝えた。

今回撮影したソン・イェジンの写真は、ELLE Korea 創刊 15周年記念に発行される 11月号で確認することができる。

なんだかこうして撮られるたびに‘進化’していく感じのイェジンさん。ベンシモンさんも手ごたえを感じられた写真 ― 今回目にできた2枚です↓
 
関連画像
posted by sakae at 00:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年09月20日

‘トムボーイ’スタイル?のソン・イェジン

イェジンさんが、18日ソウル漢南洞グランドハイヤットホテルのグランドボールルームホールで開かれた、国内初のインタ−ナショナル・ファッションマガジン『 ELLE Korea』 創刊 15周年記念パーティー‘The First Ever’に参加しました。

ユン・ウネさん主演の【コーヒープリンス1号店】以来、‘トムボーイ’という表現を韓国芸能関連記事の中でよく見かけるようになりましたが、今回のイェジンさんのスタイルをそう表現しているものもありました。

たくさん写真がアップされていましたが、選んだのは(大きさで^^)この1枚。

iejin0919.jpg


当然のことながら映画のポスターとはまったく違ったイェジンさんです。

数日前のある記事に、「ファッション写真界の巨匠Gilles Bensimon」の来韓を伝えるものがありました。
ジル・ベンシモンは4泊5日の日程で韓国に滞在し、9月16日・17日の両日‘Asian Beauty’を主題に、韓国・中国・日本の3国代表モデル(韓国―チャン・ユンジュ、中国―リウ・ダン、日本―渡辺 杏)のビューティー写真を撮影して、19日には映画俳優ソン・イェジンのファッション写真を撮影する。

1967年から ELLEに携わっているジル・ベンシモンは、現在アメリカ ELLE ヘッドフォトグラファーであると同時に、 ELLE インターナショナル・クリエィティブディレクターでもあり、多くの ELLEの表紙と写真を撮ってきた。
[ニュース・エン 2007-09-12 11:15:04]より

ということは、イェジンさんのまた新たな写真が公開されるということで、これも楽しみです。

ちなみに、記事中の渡辺杏さんは日本のトップモデルのおひとりで、あの渡辺謙さんの娘さんだったのですね。([ウィキペディア]より)
 
posted by sakae at 00:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年09月12日

もうひとりのファ厶・ファタル ― シン・ミナ、サイバーショットCM

ミナさん主演のクァク監督作品【武林女大生】は、監督の飽くなきこだわりからまたまた公開が延期になって、年末以降の公開となってしまいましたが、ドラマ【魔王】日本放送を前に、ソニー・コリアのCMでお目にかかれるようです。

シン・ミナ、チャン・ドンゴンやピ、キム・テヒに引き続きデジタルカメラのモデル抜擢

mina07091101.jpg

女優シン・ミナが、デジタルカメラのCMモデルに抜擢されて新鮮な変身を見せてくれる。

ソニー・コリア(株)は、7日デジタルカメラ・ブランド'サイバーショット(Cyber-shot)'のプレミアム新製品3機種を発表し、シン・ミナを新製品の広告モデルに選定したと
10日明らかにした。

ソニー・コリアで韓国国内の芸能人を広告モデルに起用したことは異例的なことで、今までは製品機能とブランドイメージをメインとした広告を展開してきた。

ソニー・コリアがシン・ミナを広告モデルに起用したことについて、関係者は「ソニ−の代表ブランド'サイバーショット'のプレミアム新製品であるだけに、高級でスタイリッシュなイメージのシン・ミナさんが相応しいと判断した。20〜30代のニューライフ・スタイルを楽しむ製品ターゲット層の人たちに人気あるシン・ミナさんをモデルに迎えいれた」と説明した。

また最近のデジタルカメラ広告市場におけるビッグモデル競争が激しくなった点も作用した。

現在デジタルカメラ広告市場には、サムソン・ケノックスのチャン・ドンゴン、ニコンのピ、オリンパスのキム・テヒなどトップスターたちが競演している。

今回ソニー・デジタルカメラ広告は、モダンとウエスタンの結合というコンセプトで、同じ空間で男女が一対一の決闘をするような緊張感ある設定だ。

この日シンプルなブラックワンピース衣装を着たシン・ミナは、いっそう成熟した魅惑的なファ厶・ファタルのイメージを見せた。

普段ほほ笑みが美しいことで有名なシン・ミナは、撮影現場でも彼女特有のほほ笑みの魅力を遺憾無く発揮したということだ。

ボリュームあるブラックの超ミニワンピースで、セクシーな姿を見せるシン・ミナのソニ−サイバーショットCMは 20日から放送される。

いろいろなスタイルに果敢に挑戦すること自体が、魅力的です。
 
関連画像
タグ:シン・ミナ
posted by sakae at 23:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年09月01日

ソン・イェジン ‘機転、満点’

映画【無防備都市】の情報はなかなか入ってきませんが、久しぶりにテレビに出演したという話題を。

‘機転、満点’ ソン・イェジン、「ボーイフレンドですか?高望みをしていて…」

iejin070901.jpg

トップスター ソン・イェジン(26)が、テレビ放送で機転のある発言で注目を集めた。

ソン・イェジンは、1日午後に生放送された KBS 2TV【演芸街中継】と、日本のCM撮影現場でおこなわれたインタビューで、ボーイフレンドの存在を問う質問に「ボーイフレンドはまだいません。高望みをしていて…」と照れくさそうに笑いながら語った。

ソン・イェジンは結婚に関する取材陣の質問に、「去年までは、結婚に対しての質問を受けませんでしたが、今年はそんな質問を受けます」「まだ私の考えには 22歳のようです」と微笑んだ。

彼女はまた、「もう以前とは違って、目もとにしわもできます。なるべくクローズアップは避けてください。HD画面(高精細テレビレベル)なので、とてもはっきり映っていましたよ」と愛嬌たっぷりに語った。

久しぶりにテレビに姿を見せたソン・イェジンは、このような機転の利いた発言で視聴者たちの注目を集め、インターネット・ポータルサイトのリアルタイム検索語上位に上がった。

イェジンさんは、インタビュー等でも手を抜かないというか、いつも誠実に対応をしているという印象を持っています。あの視線でみつめられたインタビューアーの方が、試されているような気すらします。

それにしても「日本のCM撮影現場」って、‘日本のCM’を撮っている現場ということで、韓国でのことですよね。関連記事を待ちたいと思います^^
 
posted by sakae at 23:12 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年08月29日

ハン・ヒョジュ最新画像

【春のワルツ】は今週いよいよ最終回ですが、ヒョジュさん、ますます輝いています^^

hyoju07082901.jpg


こんな話題も ―

ソウル・ドラマアワード 2007に参加した、ハン・ヒョジュの着た服が話題だ。
ハン・ヒョジュの着た服は、首のラインとウエスト・ラインにエナメル素材をあしらったブラックワンピースで、女性らしさとモダンな感じを表現するニューヨーク・デザイナーブランドJILL STUARTの服だ。




少女の印象が強かったハン・ヒョジュは、今回のドレスでいっそう成熟した女性のたおやかなスタイルを見せた。またモデルと比べても劣らない着こなしを披露した。

おなじnewsenの記事のタイトルに、‘彼女を信じないでください’と映画のタイトルをもじったものがありましたが、それは ―

hyoju07082902.jpg


大人の女性の役も観てみたくなります。
 
posted by sakae at 22:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年08月26日

Wikiで、ウィキウィキ

ネットはブログをやっている程度で、それを支える‘しくみ’についてはほとんどわからずにやっていますが、ちょっとまえから‘Wiki’の存在が気になりだしています。

いまやネットでちょっとわからないことがあると《ウィキペディア》で調べることが多くなりましたが、“みんな力”をあわせてつくりあげた素晴らしい作品だと思います。

もうすでにあるのかもしれませんが、例えば【韓国俳優辞典ウィキ】みたいなものが、もっとあってもいいなぁなんて思います。

ネットには無料でできるタイプのものがいくつかあるようです。とりあえず、図書館から借りてきました。



韓国芸能関連ブログをやっている方はたくさんいらっしゃるから、その気になったらちょっとすごいのができるんじゃないか知らん。

まだ手をつけていないので、あくまで想像ですが^^;
 
posted by sakae at 23:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年08月20日

韓服を着たハン・ジミン最新画像 in ハンボクファッションショー

昨日ソウルで、‘パク・スルリョ、ハンボク・ファッションショー’が、開かれたようです。

jimin07082001.jpg

jimin07082002.jpg

jimin07082003.jpg


日本にも和服の似合う女性はおおぜいいらっしゃいますが、ジミンさんは間違いなく韓服(ハンボク)の似合う代表的な女優さんのおひとりだと思います。
 
こんなおちゃめな一面も^^
posted by sakae at 21:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

ユン・ウネ最新画像 in DHC

7月16日にソウルのスタジオで、DHCのCMが撮影されたようです。

une07082001.jpg

une07082002.jpg

une07082003.jpg


【コーヒープリンス1号店】は明日でおわるそうですが、それとのギャップ(?)がまたいいです^^
 
まだまだ続きます
posted by sakae at 19:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年08月13日

ワンセグ+microSD=いつでもどこでも【春のワルツ】

はじめての携帯《SoftBank 913SH》を、取説を横においてあれこれいじっています。この前書いたように、ワンセグ録画が一番やりたかったので、早速、先週の【春のワルツ】を録画してみました。

ワンセグの解像度は最大で320×240のようですが、ワイド高画質液晶画面(WQVGA)ではとてもクリアに観ることができます。

ワンセグについて簡単におさらいしておくと ―
日本の地上デジタルテレビジョン放送(ISDB-T)では、1つのチャンネルが13のセグメントに分かれた構造となっており、そのうち、ハイビジョン放送(HDTV)には12セグメント、通常画質の放送には4セグメント割り当てられている。モバイル端末(主に携帯電話)は画面が小さく、性能が低いため、1セグメントを割り当てて低解像度の放送を行うこととなった。この「1セグメント」を略して「ワンセグ」と呼ばれている。持ち運びできる新しいメディアとして期待されている。(ただし音声は、5.1chサラウンドステレオには対応していない。)

ワンセグ専用データ放送が本格化すると、さらにおもしろそうですが、現状でも字幕(文字)放送と音声多重放送はそのまま録画でき、念願の【春のワルツ】(字幕放送)を、いつでもどこでも観られるようになりました^^v

ただ、現状ではmicroSD(1Gで5時間超)に記録されたファイルを、PC上で視聴したりメール添付することはできないようです。

それにしても、手元でテレビの録画がいとも簡単にできるということは、これからのテレビの視聴スタイルを確実に変えていくような気がします。

新聞のスクラップならぬ、テレビ映像のスクラップが簡単にできて、携帯ネットの番組表と組み合わせることで、使い方によっては強力な情報ツールになりそうです。もっとも、細切れの時間の活用ができることで、かえって忙しくなっちゃうかもしれませんが^^;

(ちなみにちょっと気になったNHKのワンセグ受信料ですが、「ご家庭ですでに受信契約をいただいている場合には、新たにワンセグの受信機を購入されたとしても、改めて受信契約をしていただく必要はありません」とのことです…。)
 


posted by sakae at 02:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年08月06日

はじめての携帯電話 ― SoftBank 913SH

あきれられちゃいそうですが、昨日はじめて携帯電話を買いました^^

たいてい居る場所はきまっているし、そこにはネットにつながったパソコンがあるので、実際のところ必要ないのでした。

ではまたどうして?ということになりますが、決め手は‘ワンセグ’です。画面が大きく(400×240)、フルフェイス(開かなくてもテレビが見られる)ということで、シャープの《913SH》を購入しました。

913sh_black.jpg

これじゃ携帯じゃなくて、ポータブルテレビじゃん…ってことになりそうですが、microSDカード(1Gで1,980円)を買うと、録画もできちゃうというのがおもしろそう^^

これで【春のワルツ】も字幕で観られるのか知らん?
 

posted by sakae at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(1) | いろいろ

2007年07月30日

【エコラボ〜もったいない博士の異常な愛情】+【MOTTAINAI】

これは、ちょっとした手違いから新たな発見という好例だと思います。

以前にも書きましたが、平日はテレビをゆっくり観る時間はないので、気になる番組は録画して日曜日にまとめて観るようにしています。地上波の深夜番組の場合は、時にスポーツ番組など往々にして延長されることもありますが、見逃せない番組は別として、【チョナン・カン2】は毎週それも15分番組なのでさして気にとめていませんでした。

先週は何かの関係で30分ずれ込んだようで、その前の番組が録画されてしまいました。それが、今日お話ししたいことなのです。

以前【お厚いのがお好き?】はたまに観ていましたが、同じ枠で現在放映されているのは、【エコラボ〜もったいない博士の異常な愛情】。先週放送された《第16回》のテーマは、”クリーニング店のハンガー”。「リサイクルが難しく、資源ごみではなく、不燃ごみ扱い」は、”もったいない”のではないか、というわけです。

アートディレクター・菊地敦己(きくちあつき)さんは、針がね式ハンガーはリサイクル(年間3,000トン)が難しいだけでなく、
●引っかける首の部分が回らないため、掛けにくい。
●肩の部分が針金であるため、服の型がくずれる。
といった問題もあることも考慮に入れて、新たなデザインを生み出します。

それは、牛乳パックの再生紙を利用した、引っかける首の部分をはめ込み式にしたハンガーです。はめ込み式にしたことで首は回り、牛乳パックの再生紙を利用しているので、肩幅をとることもでき、衣服を支える強度も具えています。

そして何よりも感心したのが、このハンガーは既存の牛乳パックのリサイクルの流れにそのまま載せることができるということ。新たなリサイクルの流れをつくるとなると、そちらの方が高コストになるケースがありますが、既存のしくみをそのまま使えるということ自体が、‘もったいない’を活かしています。

番組を観て、このような‘デザイン’こそが、現代において求められているのだろうと感じました。この番組のスタッフを見ると、企画に小山薫堂(こやま・くんどう)さんの名前があり、合点するところがありました。

以前どこかで耳にしたことがあった《MOTTAINAIキャンペーン》と、この番組が直接関係があるのかどうかは分りませんが、小山さんも《MOTTAINAI Lab》研究員のおひとりのようです。

「もったいない」…日本人がいま忘れかけている、‘忘れてはならない言葉’ですね。






Powered By イーココロ!



YouTube版【MOTTAINAIキャンペーン・ソング】
posted by sakae at 23:13 | Comment(5) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年07月26日

ソン・イェジン in キューバ

かっこいいなぁ。

◎ソン・イェジン、南国の熱い情熱を含んだ魅惑的な姿態

iejin07072601.jpg

ソン・イェジンが、南国の熱い情熱をいっぱいに含んだ魅惑的な姿態を誇示した。

ソン・イェジンは、7月初めにキューバを訪問してファッション雑誌コスモポリタンの写真撮影をして、これまでに見られなかった挑発的な魅力を発散させた。有名写真作家チョ・セヒョンさんによる撮影で、ソン・イェジンは既存の清純美人イメージを果敢に脱ぎ捨て、挑発的で蠱惑的的なイメージを見せた。

思わず新作映画【無防備都市】を連想したくなりますが…

iejin070726.jpg

ちょっと違うか^^;
 
関連画像
posted by sakae at 17:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年07月19日

キム・アジュン、‘Pantene’新CM+メイキング《動画》

お待たせしました!ご紹介ありがとうございます。




CM



Making


もっと大画面でみたくなりますね^^
 
posted by sakae at 00:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年07月17日

キム・アジュン、水に濡れたセクシーな体つき+キュートダンス公開

まさに、“水の滴るような…”でしょうか^^

キム・アジュン、水に濡れたセクシーな体つき+キュートダンス公開

ajun07071601.jpg

映画女優キム・アジュンのなめらかなからだつきが、インターネットを熱く焦がしている。

ヘアケア・ブランドのパンテーンのモデルで活動しているキム・アジュンのオンライン広告が公開され、ネチズンたちの爆発的な関心を集めている。

今回の広告のいちばんの見どころは、キム・アジュンが水に濡れたセクシーなシャワー・シーンと、これまでに見られなかった可愛いダンスの場面だ。

完璧なからだつきで有名なキム・アジュンのスタイルも、今回のオンライン広告であまさず披露されていて注目されている。

これまで一度も見られなかったキム・アジュンのシャワー・シーンでは、肌の透ける白い服を着たままシャワーの零れ落ちる水にあたって、キム・アジュンのすらりとしたスタイルがあらわになった。

深夜までかかった撮影にもかかわらず、キム・アジュンはずっと水をあび撮影に臨み、プロらしい姿を見せた.

また踊りのうまい美人女優として知られたキム・アジュンは、プロのダンサー役を引き受けたパンテーン・オンライン広告でいっそうアップグレードされたすぐれたダンスの実力をみせた。

多忙なスケジュールのため、あらかじめダンスの練習をする時間もなかったキム・アジュンが、振付専門家に学んだ 5分程のダンスを何の NGなしに一度に消化して、振付監督を含めた現場のすべてのスタッフが感嘆した。

キム・アジュンのセクシーなシャワー・シーンと可愛いダンス場面が印象的な今回の広告は、16日からパンテーンのホームページとインターネットを通じて見られる。


パンテーン・韓国》には、まだアップされていないようです。

パンテーンのモデルといえば、日本では綾瀬はるかさんや、中国ではチョン・ジヒョンさんもやっていたんですね。

パンテーン・中国を見ると、現在は徐熙媛さんの画像がでてきました。よく知らなかったのですが、徐熙媛(バービー・スー)さんは、台湾ドラマ『流星花園〜花より男子〜』『流星花園U〜花より男子〜』のヒロイン役を演じられたとか。

パンテーンのCMは、どの国でも注目度高そうです。
 
関連画像
posted by sakae at 00:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年07月12日

ハン・ヒョジュ “アフリカの子供を助けたいです”《動画ニュース》

今週末は久しぶりの【春のワルツ】。野球中継のため録画の方は予約時間に注意ですね。

今回はヒョジュさんのユニセフ協力の話題です。

◎ハン・ヒョジュ “アフリカの子供を助けたいです”
[連合ニュースTV 2007-07-11 17:53:33]




タレントのハン・ヒョジュがアフリカの飢餓に苦しむ子供を助けるのに立ち上がる。

韓国ファッション協会とユニセフが協力して進行する、アフリカ子供助け合い慈善バザー会‘スカラシップ・アフリカ’が 11日ソウル江南三成洞現代デパート貿易店で開催された。

この行事は、厳しい環境の中で生活するアフリカの子供たちに、もうすこし改善された環境を提供するという主旨が盛りこまれている。

彼女はこの日の行事に参加して、一時間にわたり品物を販売した。

ハン・ヒョジュズは、「アフリカの子供助け合いのような良いことに参加することができて、とても感謝します」と語った。

彼女の笑顔が大きな力となるといいですね。
 
posted by sakae at 21:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年07月10日

ユン・ウネ、台湾 CMで ‘成熟美’匂い立つ

主演のドラマ【コーヒープリンス1号店】がついに、月・火ドラマ視聴率トップに立ちましたが、今回は、ウネさんの台湾でのCMが評判との話題です。

ご覧頂くと分るのですが、台湾でのCMには日本語のナレーションが一部そのまま使われています。以前、ポカリスエットのアジア版を観た時にも、たしかナレーションは日本語のままだったように記憶しています。

日本でも英語やフランス語のナレーションはもう当たり前ですが、他国で日本語が流れるというのは視聴する機会が少ないせいもあると思いますが、新鮮です^^

ユン・ウネ、台湾 CMで ‘成熟美’匂い立つ

une070707.jpg

MBC 月・火ミニシリーズ 【コーヒープリンス 1号店】で、テレビ・ドラマ界にカムバックしたユン・ウネの台湾でのCMが話題を集めている。

男装変身でドラマ放映前から話題を集めたユン・ウネは、このCMで成熟美あふれる女性の魅力を発散して、視聴者の目を捕らえている。

DHCのコリアモデルとして活動してきたユン・ウネは、ドラマ【宮(クン)】の台湾での人気を追い風に、台湾で放映される DHCのCMに出演して魅力的な姿を見せた。台湾のファンは、BABY VOX活動当時の姿とドラマ【宮】に出演したユン・ウネの姿を思い浮かべて、これまでとは違ったイメージ変身だという反応を見せている。

一方【コーヒープリンス 1号店】でコ・ウンチャン役を引き受けたユン・ウネは、男性主人公コン・ユと演技の呼吸をあわせ、第2回放送で視聴率が15%を突破した。

第1回放送で見せた‘ごみくずダンス’、コン・ユとゲイカップルに変身した中で見せたキス場面が、視聴者たちに話題を集めるなどカムバック作に対する期待感を高めている。


30秒程度のCMののち、DHCのCMがはじまります。



日本・台湾・韓国をつなぐCMが、これから増えるかもしれませんね。日本でもウネさんのCMを見たいなぁ。
 
オマケ
posted by sakae at 16:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年07月05日

ソン・イェジン、ユン・ウネ、シン・ミナ for ルイ・ヴィトン

別の記事を準備していたのですが、急遽差し替えました^^

国内デパートの中で最大規模でお目見えする現代デパート鴨鴎亭本店のルイ・ヴィトン ストアのグランドオープニングを祝うために、5日夜9時ソウル清淡洞‘ピエン・ポルルス’ でスペシャル・パーティーが開かれた。


iejin070706.jpg

une070706.jpg

mina070706.jpg


このイベントはかなり規模が大きいようで ―
国内外のミュージックアーティストとパフォーマンスアーティストたちが公演するようになる9時からのパーティーでは、700人余りの各界各層の VIPとアーティスト、デザイナー等の有名人士と 20人余りの国内セレブたちが参加して、花を添える予定。

特別に今回の行事のために FPM(ファンタスティック・プラスチック・マシン)とクラジクワイ(CLAZZIQUAI)などの歌手が招請公演を持つ予定だ。
[EPG 2007-07-05 22:48:14]より

やることが派手ですねぇ。おかげで、三人の笑顔を見ることができました^^
 
posted by sakae at 23:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年06月28日

【京城スキャンダル】カン・ジファンの‘東京スキャンダル’

カン・ジファンさんは、日本でもすでに大人気なのですね。

【京城スキャンダル】カン・ジファンの‘東京スキャンダル’

jifan070628.jpg

人気急上昇、ファン・ミーティング入場券が10万円で取り引きされたり

来月1日、東京グランド・プリンスホテル赤坂で、初めてのファン・ミーティングを開いて日本のファンと直接交流する俳優カン・ジファンの人気が尋常ではない。

ファン・ミーティングの入場券は発売直後に完売して、現在ヤフー・オークションなどで 7万〜10万円の高額で取り引きされているのが実情だ。

ここに30日、1泊2日の日程でファンに会うために羽田空港から日本を訪問するカン・ジファンは、集まるファンによる万が一の事態などが想定され、安全対策を理由に空港側から入国を拒否された。

羽田空港側が、ファン・ミーティングの日本側主催社である衛星劇場側に、「カン・ジファンの入国の際、事故等が懸念される」という理由で、入国拒絶の意思を伝達した。

カン・ジファン側は、対応に苦慮した。成田空港から入国する場合、移動時間によってイベントの時間に間に合わない事態が発生するおそれがある。カン・ジファンの所属会社であるゼリーボックスは、直ちに主催社に‘ファンの出迎えを慎んでほしい’という文書を送り、この事実をファンにも知らせた。また主催側が心配される事故を予防するという約束をした後、やっと羽田空港側から入国許可を受けた。

一方、KBSの 水木ドラマ【京城スキャンダル】で熱演を繰り広げているカン・ジファンは、ドラマ【頑張れ!グムスン】が日本韓流衛星放送 KNTVと衛星劇場で放送されて、その認知度を高め、来る 7月には【花火】も放送される予定のため、さらなる人気が期待される。

記事に触れられている【頑張れ!グムスン】は、作品名だけは知っていましたが、同じ題名で映画(2002)とドラマ(2005・全163話)があります。

カン・ジファンさんはドラマの方でジェヒ役を演じ、最終回40.1%の視聴率だったそうです。

それにしても、ファンミ・チケットが10万円とか、空港が安全を懸念するとか、なんだか想像を越えています^^;
 
posted by sakae at 23:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年06月12日

ソン・イェジン、‘清純 & セクシー’ 広告界の八色鳥(やいろちょう)

キム・アジュンさんとのコラボレーション広告がやはり注目を集めています。

ソン・イェジン、‘清純 & セクシー’ 広告界の八色鳥(やいろちょう)

iejin070612.jpg
ソン・イェジンが、広告界でセクシーさと初々しさを兼備した八色鳥で活躍している。

広告界でラブコールが絶えないソン・イェジンは、各種の広告を通して時に初々しさを、時にセクシーさを見せて、製品のイメージアップに貢献している。

昨年、SBSのドラマ【恋愛時代】で人気をあつめたソン・イェジンは、人気に負ってテレビと誌面広告を通じてファンの目をとらえている。飲み物、家電製品、化粧品など多様な広告でその多様な魅力を発散している。

オンラインコミュニティでは、ソン・イェジンの広告で姿が皆魅力的と言い、女優の変身は無罪という言葉がよく似合うという評価とともに、広告、ドラマ、映画でどのような姿を見せてくれるか楽しみだという反応を得ている。

その多様な魅力とともに、演技力も認められている八色鳥ソン・イェジンが、次にはまたどんな姿でファンの前に現われるか、ソン・イェジンの変身が楽しみだ。

次回作の話題が待たれますね。
 
posted by sakae at 16:08 | Comment(2) | TrackBack(1) | いろいろ

2007年06月09日

輝く笑顔、ハン・ヒョジュ in 大鐘賞映画祭

今回は、美術賞の‘授’賞者としての参加です。

hyoju07060901.jpg

hyoju07060902.jpg


彼女自身がノミネートされる日が、はやく来るといいなぁ。
 
関連画像
posted by sakae at 01:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年06月05日

《動画》O HUI sunblock CM ― ソン・イェジン & キム・アジュン

先日の《撮影現場》のこちらが完成CMです。







O HUI》サイトでダウンロードもできます。



ちなみにキム・アジュンさんは、来る8日発表になる第44回大鐘賞主演女優賞にノミネートされていますが、授賞式の進行役にも選ばれたようです。

ajun070604.jpg


もしかすると、8日は‘アジュン・デイ’になるかもしれませんね^^
 




posted by sakae at 00:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年06月01日

《動画》ソン・イェジン & キム・アジュン 最新化粧品広告撮影現場

ソン・イェジンさんとキム・アジュンさん共演の広告撮影の話題です。

◎《女性スターたちのロマン!化粧品広告》より





次は同じ化粧品ブランドのメインモデルとして活動していましたが、それぞれ異なるコンセプトと製品のために一緒に登場しなかったキム・アジュンとソン・イェジン、二人がいよいよ一緒に広告を撮ったそうです。

― 陽射しの下、堂々と歩くお二人の姿が見えます。サン・ブロック製品広告のようですね。これまでは他の製品を別に撮っていたのに、今回はどうしてお二人が一緒に出演するようになったんですか。

今回は女性には、共通の敵のように照らす夏の陽射しを阻んでくれるサン・ブロック製品広告ですが、他の形態で発売が開始された2種類の製品を一緒に広告するために、例外的に2名のメインモデルをひとつのCMに出演させるようになったそうです。

― 写真をきれいに撮るコツの中に、いわゆる‘ヘッサル(陽射し)・バル’というのがあります。お二人とも陽射しの下、白い服を着て堂々と歩く姿が本当にきれいで素敵に見えますね。

真黒い服を着た一般女性たちが陽射しを避けるのと違って、陽射しを受けながらも顔を覆うとか避けずに、互いに堂々と歩いて行くCMをお目見えしたんです。サン・ブロック製品の特性をよく生かした広告と言えます。

― 本当に魅力的なキム・アジュンさんとソン・イェジンさんが、ひとつのCMに出演したというので、もしかして鎬(しのぎ)を削るような競争がなかったんだろうかという気がしますが、現場の雰囲気はどうだったんですか。

多くのスタッフが、初めて一緒に撮影をする二人がぎこちない雰囲気にならないか、実は心配したそうです。誌面や該当の製品キャンペーンで顔なじみの仲だから、とても楽しく撮影に臨んだそうですよ。

イェジンさんはいうまでもなく、キム・アジュンさんも主演の映画【美女はつらいの】が、今月8日に発表になる第44回大鐘賞映画祭の最多ノミネート作品となり、いま最も注目されている女優のお一人です。

このCMには、ふたりの自信と輝きが満ちていますね。

上記の動画記事には、チョン・ジヒョン、ソン・ヘギョさんの話題も取り上げられていますので、興味のおありの方はどうぞ^^
 
posted by sakae at 23:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年05月31日

ソン・イェジン、イム・スジョン ― 韓国メロ女優たち、ホ・ジノ監督結婚式に総出動!

今日は別の話題を取り上げるつもりだったのですが、このニュースはやはり取り上げないわけにはいきません^^

iejin070531.jpg


つい最近とりあげた【四月の雪】つながりで、イェジンさんもホ・ジノ監督の結婚式に参加されましたが、【幸福】のイム・スジョンさんも当然出席されています。

sujon070531.jpg


韓国メロ女優たち、ホ・ジノ監督結婚式に総出動!
大韓民国を代表するメロ女優たちが、31日ホ・ジノ監督の結婚式に総出動して、人目を引いた。

ファン・ジョンミンとイム・スジョン主演の映画【幸福】の 9月封切りを控えているホ・ジノ監督は、1997年映画【8月のクリスマス】でデビューして、【春の日は過ぎゆく】、【外出】(邦題:【四月の雪】)などを演出し、韓国メロ映画の代表監督に数えられている。

この‘メロ映画の鬼才’というニックネームを持っているホ・ジノ監督の結婚式に、彼と作業したメロ映画女優である【外出】のソン・イェジン、【幸福】のイム・スジョンなどがお祝いにかけつけた。またカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞したチョン・ドヨンをはじめ、キム・ヘス、コ・ヒョジンなどもホ監督と親しく結婚式場に姿を現わした。

ホ・ジノ監督(44)は、この日午後 6時ソウル三成洞グランドインターコンチネンタルホテルで、10歳年下のホテルセールスマーケット朴貞淑さん(34)とウェディングマーチを鳴らした。二人は去年の春に知人の紹介で知り合って、約1年間交際して愛を結実させた。

この日の結婚式は、ホ・ジノ監督の大学同窓であるソン・ボムス KBS アナウンサーが司会を引き受けて進行し、【幸福】の主演俳優ファン・ジョンミンが祝いの歌を熱唱した。

公開が延期されていた映画【幸福】は、9月封切り予定なのですね。

それにしても、さすがホ・ジノ監督。ペ・ヨンジュンさんは出席されなかったようですが、すごい女優陣に囲まれています。
 
ホ・ジノ監督とのツーショット
posted by sakae at 23:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

ユン・ウネ、多様なコンセプトで変身!

DHCの夏の新製品広告撮影がおこなわれました。

une07053101.jpg

une07053102.jpg


どんどん‘進化(?)’していきます^^
 
関連画像
posted by sakae at 16:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年05月28日

《動画》ハ・ジウォン初めてのファン・ミーティング

ジウォンさんの日本での初のファン・ミーティングに対する韓国メディア関心は、非常に高く数多くの記事がアップされています。今回は関連動画をお届けします。

まずは、ファン・ミーティングに先立っておこなわれた日本メディア向け記者会見の模様から ―

jiwon07052801.jpg





つぎは、ファン・ミーティングの模様 ―

jiwon07052803.jpg



ファンの方達をたいせつに思うジウォンさんの気持ちが伝わってきます。

jiwon07052802.jpg

 
posted by sakae at 21:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。