"); //-->
タグクラウド

2007年10月05日

SoulJa【ここにいるよ】 feat.青山テルマ

現代の‘相聞歌’といった趣。



フューチャリングというスタイルはなかなかいいです。
(YouTube版は↓)

追記:
話題沸騰中の超新世代ラッパー、SoulJaが待望の1stアルバムをリリース!
…11月7日(水)に待望の1stアルバム『Spirits』をリリースすることが決定した。本作は、アゲアゲなアッパー・サウンドで突如日本の音楽シーンに切り込んだ1stシングル「DOGG POUND」をはじめ、インディーズ時代の隠れた名曲をリアレンジした2ndシングル「rain」、そして最新シングル「ここにいるよ feat.青山テルマ」を含む、これからの可能性が垣間見える幅広い音楽性に満ちた作品に仕上がっているのでお聴き逃しなく!

◎【ここにいるよ】PVに出演されたのは、星野奈津子さん。撮影の模様は、Officialブログ「なっちゃん家」で!
出発!
菊地監督
帰宅


 
posted by sakae at 00:38 | Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽
この記事へのコメント
【ここにいるよ】ご自分の経験をもとに?と以前にニュースで見かけたことがあるのですが、Souljaさんの歌は人気があるようで、少しずつ浸透中でしょうか。
(気づくのが遅いかもしれません)

‘相聞歌’という趣。 とのお話に、今日は歌の話題が占める日のようですね。
万葉集や古今和歌集も思わせる切々とした【ここにいるよ】。
素敵な曲です。
Posted by vita88 at 2007年10月05日 00:53
こちらは、赤裸々にその真心をつぶやきに。
>つい内面を吐露し過ぎることがあります(by 藤巻亮太)
歌だからこそできる吐露もアリですね。
不器用な男性がとても魅力的です。

返歌ー青山テルマさんの宗教的な色をも感じさせる透明な声。
「ここにいるよ」
「待ってるよ」
女性の沖縄の海のように広い、包み込むような母性的な魅力も伝わります。

ありがとうございます、載せていただいたブログパーツを拝見して、これは是非、MVをフル視聴したいなぁと思って検索しようと思っていたところ、瞬時にYou Tubeを載せて下さったのですね。早速、拝見しました、ありがとうございます♪

遠距離恋愛の彼女に届けられた『ラブレター』...、やっとの思いで、思いの丈を綴ったものだったでしょうか。
歌が、手紙が、伝える真心。
それぞれの持つ魅力を十分に伝える一遍の映画のようなMVを堪能しました。

先の記事の【ラブストーリー】、そして、岩井俊二監督『Love Letter』。秋の夜長に私の空想の世界はどこまでも、です^^
Posted by saki at 2007年10月05日 01:49
【ここにいるよ】・Souljaさんについての追記をありがとうございます。
お話をいただき、曲への関心を掘り下げられたように感じます。

誰もが持つ感情を、素直な気持ちでSouljaさんの声に乗せることで、より情感が高まります。
1stアルバムも、多彩な表現を聞くことのできる一枚のようですね。

この曲を更に魅力的に仕上げてくださる青山テルマさん。 
公式サイトをちょっぴり拝見させていただきました。

http://www.thelma.jp/

追記にてご紹介をいただいた星野奈津子さんと同じ1987年のお生まれ
なのですね。

星野さんのブログにて、【ここにいるよ】のPVでのウラ話を読ませていただきました。
沖縄でのロケ。 朗らかな星野さんのお仕事の楽しさが伝わってきて、この切ない曲からは想像もつきません。
それぞれのお仕事にも‘ドラマ‘があり…。 エピソードを見せていただきながら、PVを楽しませていただこうと思います♪
Posted by vita88 at 2007年10月05日 21:02
新たなお話を楽しませていただきました。
笑うお顔がどことなく竹内結子さん似かしら?最後の美しい横顔に大粒な涙のシルエットが、ピュアなこの人の存在を忘れられないものにして、ますますどなた?の気持ちが大きく膨れたところに、ぴったりのお話!

そうですか、星野奈津子さんとおっしゃるのですね。
無造作に切り取られた大学ノートの『ラブレター』に‘なつ’とあったのは、彼女の芸名からなのですね。

一遍の映画をみるようなPV。東京と沖縄の二人をつなぐ携帯電話、夜の静寂に彼女の携帯電話の呼び出し音。どこか儚げにも聞こえるその音に、語られる二人のラブストーリーへの期待を高めます。

沖縄の自然。具合の悪いおばあとの日常。食堂でのお手伝いも終え、自分に戻るほんの束の間。この海の遥か向こうに住む彼に思いよ届けと一人佇む彼女。手には携帯を握りしめて。思い出される東京での毎日...。

「ちゃんとメシくってるか?...お前の笑ってる顔が早く見てえな。待ってろ」海を越え、届けられた彼の心。笑顔で会話するシーンで終えて。一つ一つの場面に彼&彼女に感情移入、何度も観たくなりますね。

菊池監督の演技指導、Souljaさんとのアドリブも楽しまれて...。現場の雰囲気の後押しもいただかれてのお芝居だったのですね。

彼女の涙に最後の笑顔に、この曲で伝えたいことが詰まっていて。ありがとうございます、今夜も、もうワンクリックして...。11月にリリースされる1stアルバム『Spirits』もチェックさせていただきます!
Posted by saki at 2007年10月06日 03:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

soulja ここ よのご紹介です!
Excerpt: SoulJa【ここにいるよ feat.青山テルマ】SoulJa【ここにいるよ feat.青山テルマ】. =>最近のランキングを見る =>音楽ランキング. (PR)ド素人でもベトナム株で資産..
Weblog: SoulJa 最新情報!!
Tracked: 2007-10-20 15:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。