"); //-->
タグクラウド

2007年08月05日

ハン・ジミン、監督絶賛に涙 ― 【京城スキャンダル】終映

【魔王】に続き、‘マニアドラマ’の系譜を引き継いだとも言われる【京城スキャンダル】が、1日放送を終えました。

‘チョマジャ<朝鮮最後の女>’ ハン・ジミン、PD 絶賛に涙流して

jimin070804.jpg

ハン・ジミンが、2日の夕方6時ソウル汝矣島の焼き肉店で開かれた、KBS 2TVドラマ【京城スキャンダル】(チン・スファン・シナリオ、ハン・ジュンソ・演出)の放送終了パーティーでやはり涙を見せた。
 
パーティーの間中、それまでなんとか涙をこらえていたハン・ジミンを、我慢できなくしたのはハン・ジュンソPDの言葉だった。ハン・ジュンソPDは、4人の主人公の中で一番役をこなした俳優を挙げてくださいという問いかけに、躊躇なく「チョマジャ」と応えた。

‘チョマジャ’は、〈朝鮮の最後の女〉という意味でハン・ジミンが引き受けたナ・ヨギョン役のドラマの中でのニックネームだ。ハン・ジュンソPDは、「みんな最高の演技を繰り広げたが、ハン・ジミンは‘チョマジャ’そのものといって良いほどにぴったりと合ったキャスティングだった。‘チョマジャ’に惚れ込んだし、ハン・ジミンは私にとって永遠の‘チョマジャ’だ」と誉めたたえた。
 
この話を聞いていたハン・ジミンは、「本当ですか?」と何度も言って、涙を見せた。鼻の頭を赤くして、ハン・ジミンは詰ったような声で、「‘チョマジャ’は、私が出会った配役の中で一番切ないキャラクターです。私もやはり‘チョマジャ’に惚れ込みました。普通ドラマが終われば役から抜け出ようと努力しますが、‘チョマジャ’は永遠に胸の中から離れません」と語った。

ぼくはちょうど、今日【復活】を観終わりましたが、こちらのソ・ウナ役も、ハン・ジミンさんをおいては他には考えられません。

【京城スキャンダル】もきっとCSで放映されると思うので、楽しみです。
 

posted by sakae at 00:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | 1920/30
この記事へのコメント
【京城スキャンダル】が早くもDVDでの発売決定のニュースが報じられるなど、作品の評判がとても高く、出演者のみなさまやスタッフ・関係者のみなさまも喜んでいらっしゃるのではないでしょうか。
もちろん視聴率が高いに越したことはないと思いますが、以前のように数字だけでその作品の人気を計れない時代になってきていると感じます。
‘マニアドラマ’に欠かせない?と言われるハン・ジミンさんですが、ご紹介のPDのお話にありますように、演技は折り紙つきですね。

どの役柄でもそうだと思うのですが、新しい作品に出演するということは、未知の世界に飛び込むことでもあり、俳優のみなさまの演技力や持っていらっしゃる想像力を駆使しての表現を受け取る側としては存分に楽しませていただけます。
ハン・ジミンさんのおかげで、古き時代に魅力を見出せたような気持ちです。

【京城スキャンダル】がどちらかのチャンネルでお目にかかれますように♪

ハードスケジュールの隙間をぬって、【復活】を観終わったと仰るsakaeさん。
本当に日々お疲れさまです。
Posted by vita88 at 2007年08月05日 00:33
ジミンさん、経歴4年の中に、意欲をなくされた時期があったり、撮影中に事故にあわれたりもしたと伺っています。

いろんな時期を乗り越え、ご本人にとって好機に【京城スキャンダル】という作品に出会われ、役になりきっての全力投球、こうして一番嬉しい方から大賛辞とのお話に喜びもひとしお、視聴がますます楽しみになりました。

ついてまわった「第2の〜」をこの夏、完全に返上。sakaeさんの予感が見事的中、新境地開拓でしょうか。

ドラマ視聴だけではしることのできないジミンさんの素のお顔、意外なお顔までいろいろみせていただき、屈託のない彼女にその魅力を再確認、今夏の映画・ドラマとそれこそ殺人的なスケジュールをこなされ、その評価が次回作ドラマ決定にもつながりと、まさに進化中のジミンさんをリアルタイムで追いかけていただき、ネットの醍醐味を味わっています。ありがとうございます!
Posted by saki at 2007年08月07日 09:23
こんばんは。

私の住むところでは今日、初雪が降り、今年一番の寒さを感じます。お忙しいsakaeさんは、いかがお過ごしでしょうか。この寒さに、お風邪など召されてませんでしょうか。

2007年も残すところ今日と明日の二日。大掃除や買い出し、おせち料理の準備と新年を迎えるための時間が慌ただしく過ぎていきます。今年もsakaeさんのご紹介で素晴らしい作品にいくつも出会うことが出来ました。

今更ですが、今日のMBCに続き明日の韓国KBS演技大賞にも、こちらのブログで楽しませていただいたドラマ、お馴染みの方々のお名前を見つけることができ、それぞれの紆余曲折、試行錯誤を経てのこの場この時と感慨が深まるのも、sakaeさんに貴重なお時間を割いてのご紹介、宝物をお裾分けしていただいたおかげと、心から感謝いたします。

こちらに‘マニアドラマ’といただいた【魔王】【京城スキャンダル】の両作品は主役をつとめられた男性女性皆様がそろってミニシリーズ部門での優秀演技賞にノミネート。甲乙つけがたい演技力に、賞の行く末も注目ですね。助演賞にはハン・ゴウンさんのお名前もあるようです。

sakaeさんに、回を重ねるごとに演技力が向上していったと教えていただいた【空くらい地くらい】のヒョジュさんとパク・ヘジンさんのお二人もそろって連続ドラマ部門での優秀演技賞にノミネート。おめでとうございます!

人気賞には、カン・ジファンさん、パク・ヘジンさん。
そして、ジミンさんヒョジュさんのお名前があがっているようです。
MBCとKBSにノミネートのジミンさん、本当に大活躍の一年となりましたね。

http://www.kbs.co.kr/drama/2007award/netizen/index.html


今年もsakaeさんのお気に入りの女優さんのスマイルを観せていただき暮れていく一年に感謝して。sakaeさんのフィルターを通してみせていただく景色がますます楽しみです♪
Posted by saki at 2007年12月30日 18:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50315386
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。