"); //-->
タグクラウド

2007年09月25日

ユン・ウネ最新画像 in 『anan Korea』

韓国版『anan』10月号に掲載されたものです。

une07092500.jpg


上の表紙を見ると、‘ユン・ウネ 再発見’と書かれていますが、以下掲載されている写真です。

une07092501.jpg

韓国女性のファッションリーダーですね^^
 
関連画像
タグ:ユン・ウネ
posted by sakae at 01:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年09月22日

“韓国最高の美女はソン・イェジン” ― ジル・ベンシモン、ソン・イェジン写真撮影

本来は、もっと早くアップしたかったのですが…

ジル・ベンシモン、ソン・イェジン写真撮影 「韓国最高の美女はソン・イェジン」

iejin07092101.jpg

世界的なファッション・フォトグラファーであるジル・ベンシモンが、女優ソン・イェジンを韓国最高の美女に選んだ。

ジル・ベンシモン(Gilles Bensimon)は、最近直接ソン・イェジンの魅惑的な美しさを一枚の写真に収めるファッション写真を撮影した。

今回のファッション写真は、ELLE Koreaの創刊 15周年を祝うために初めて韓国を訪問したジル・ベンシモンが、韓国の多くのスターの中で一番魅惑的なマスクを持った女優としてソン・イェジンを直接選んで、一緒に撮影したといわれる。

ジル・ベンシモンは、ELLEのインタ−ナショナル・クリエィティブディレクターであると同時に、ELLE USAのヘッドフォトグラファーで、今までアンジェリーナ・ジョリー、ニコール・キッドマン、シャーリーズ・セロン、リンジー・ローハンなど世界的なトップスターの写真だけ撮って来た、ファッション写真界の巨匠だ。

特に韓国では、ハリウッド・リアリティーショー熱風を起こした‘アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル’(韓国人 ― 挑戦!スーパーモデル)の最終優勝者に授与される最高の副賞である写真撮影を、直接担当したことで知られている。

全世界43ヶ国で発行されているライセンス・ファッションマガジンのビジュアルの全責任を負っているジル・ベンシモンが、直接韓国モデルを撮影することは、今回のソン・イェジンが初めてだ。

今回の写真撮影でソン・イェジンは、互いに相反したコンセプト群を完壁に消化して、ベンシモンと撮影スタップたちを驚かせた。ジル・ベンシモンは、「小さな体つきのソン・イェジンが、写真撮影中に見せてくれたエネルギーと、様々な表情の演技が本当に素晴らしかった。世界的美女と並ぶ美貌とともに、最高の演技力を持った女優」と高く評価した。

また、「写真撮影においては、写真家とモデルがお互いに与えるインスピレーションが、とても重要に作用するのだが、その面でもソン・イェジンとは非常に息が合った」と彼女の演技力をもう一度誉め称えた。

これに対してソン・イェジンは、「外国の写真家との撮影が初めてなことに加え、世界的な巨匠が私を韓国の最高の美女として選んでいただき、光栄であるとともに負担もありました。けれどもジル・ベンシモンさんと息が合って、リラックスして楽しく撮 影に臨むことができました」と語った。また、ジル・ベンシモンの作業スタイルに対して、「計算されたフレーム中で、最初にモデルの感じをつかみ、そのイメージをいかすために照明、露出、アングルなどを調節するスタイルで、30年以上もトップの座を守る世界的巨匠のすごさを見ました」と伝えた。

今回撮影したソン・イェジンの写真は、ELLE Korea 創刊 15周年記念に発行される 11月号で確認することができる。

なんだかこうして撮られるたびに‘進化’していく感じのイェジンさん。ベンシモンさんも手ごたえを感じられた写真 ― 今回目にできた2枚です↓
 
関連画像
posted by sakae at 00:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年09月20日

‘トムボーイ’スタイル?のソン・イェジン

イェジンさんが、18日ソウル漢南洞グランドハイヤットホテルのグランドボールルームホールで開かれた、国内初のインタ−ナショナル・ファッションマガジン『 ELLE Korea』 創刊 15周年記念パーティー‘The First Ever’に参加しました。

ユン・ウネさん主演の【コーヒープリンス1号店】以来、‘トムボーイ’という表現を韓国芸能関連記事の中でよく見かけるようになりましたが、今回のイェジンさんのスタイルをそう表現しているものもありました。

たくさん写真がアップされていましたが、選んだのは(大きさで^^)この1枚。

iejin0919.jpg


当然のことながら映画のポスターとはまったく違ったイェジンさんです。

数日前のある記事に、「ファッション写真界の巨匠Gilles Bensimon」の来韓を伝えるものがありました。
ジル・ベンシモンは4泊5日の日程で韓国に滞在し、9月16日・17日の両日‘Asian Beauty’を主題に、韓国・中国・日本の3国代表モデル(韓国―チャン・ユンジュ、中国―リウ・ダン、日本―渡辺 杏)のビューティー写真を撮影して、19日には映画俳優ソン・イェジンのファッション写真を撮影する。

1967年から ELLEに携わっているジル・ベンシモンは、現在アメリカ ELLE ヘッドフォトグラファーであると同時に、 ELLE インターナショナル・クリエィティブディレクターでもあり、多くの ELLEの表紙と写真を撮ってきた。
[ニュース・エン 2007-09-12 11:15:04]より

ということは、イェジンさんのまた新たな写真が公開されるということで、これも楽しみです。

ちなみに、記事中の渡辺杏さんは日本のトップモデルのおひとりで、あの渡辺謙さんの娘さんだったのですね。([ウィキペディア]より)
 
posted by sakae at 00:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年09月19日

《動画》映画【幸せ】と出会ったペク・ジヨン

ご紹介がちょっと前後しますが…

◎《動画》映画【幸せ】と出会ったペク・ジヨン
[世界日報 2007-09-13 13:09:56]


ホ・ジノ監督、ファン・ジョンミンとイム・スジョン主演の映画 【幸せ】が、バラードの女王ペク・ジヨンと出会った。

昨年最高のヒット曲【愛さない】を発表した後、第6集【六番目の奇蹟】で帰って来たペク・ジヨンが、恋人たちの痛切な愛を描いた映画【幸せ】の内容と似ているということに目をつけ、共同ミュージックビデオを披露したのだ。

ミュー ジックビデオに使われた曲【ヌッチャン(朝寝坊)】は、人気急上昇中の【愛一つならできて】とタイトル曲として競った位、完成度の高いバラード曲。

別れの痛みを哀切なボーカルで歌ったこの曲は、ビョルの【憎くても、好き】、ブライアンの【一年を冬に生きて】などを作曲した PJとミン・ウンシクの共同作品だ。歌手ハリムが、ハーモニカとアコーデオン演奏を引き受けた。

愛が揺れ始めたヨンス(ファン・ジョンミン)が、徐々にウニ(イム・スジョン)に冷たくなり、他の女に会うときに流れる歌詞は、映画の中のウニの心情を絶妙に代弁する。



ミュー ジックビデオで映画に対する期待感をいっそう高めた【幸せ】'は、体の弱った二人の男女が療養所で出会って、幸せな恋愛をするが、一人が病から回復して愛が揺れるようになる残忍なラブ ストーリー。映画制作社サイドは、「愛のロマンだけを変奏する童話のようなロマンスではなく、恋愛の酸いも甘いも噛み分けた‘本当の愛が分かる大人たちのロマンス’'を標榜する」と明らかにした。10月3日封切り。

記事にもあるように、ペク・ジヨンの哀切なボーカルが、映画への期待をいやがうえにも高めますね。
 
posted by sakae at 00:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

2007年09月17日

《動画》イム・スジョン、「ベッドシーンに対する熱い関心、むしろありがたいです」

今日、映画【幸せ】の試写会があったようです。

sujon07091701.jpg


《動画》イム・スジョン、「ベッドシーンに対する熱い関心、むしろありがたいです」
17日午後ソウル三成洞KOEXメガボックスで、ホ・ジノ監督と俳優イム・スジョン、ファン・ジョンミンが共演する映画【幸せ】の試写会があった。

イム・スジョンは、ベッドシーンに対する記者たちの質問に、「関心を持ってくださって感謝します。むしろ無関心だったら寂しいです」と語った。

10月3日封切り予定の映画【幸せ】は、いつ死がおとずれるか知れぬ二人の男女が、‘希望の家’という療養所で出会い、愛しあいそして別れ後悔するせつない話だ。



凛々しいです^^
 
posted by sakae at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

2007年09月14日

映画【無防備都市】ポスター撮影現場《動画》

先日画像だけアップしたポスターの撮影をつたえる動画です。

◎映画【無防備都市】ポスター撮影現場《動画》
[YTNStar 2007-09-13 18:15:01]



〈レポート〉

キム・ミョンミンとソン・イェジンの顔合わせだけでも話題となっている映画【無防備都市】が、去る8月29日ティーザーポスターの撮影をおこなうということで、その現場について行きました。

濃いスモーキーな化粧とブラックワンピースを素敵に着飾ったソン・イェジンさん ―

〔インタビュー:ソン・イェジン〕

Q)ここは何の仕事で...?

A)「進行中の映画【無防備都市】のティーザーポスター撮影現場です。今日のコンセプトは、劇の中でキム・ミョンミン先輩は刑事の鋭くて荒い感じで、私は‘白いばら’役のスリで、カリスマ性がありちょっとつかみどころのない神秘的な感じ。」

男性を前にして大胆なセクシーさをあらわし、組職のリーダーとして完璧に変身したソン・イェジン。ブラックの皮のトレンチコートでカリスマあふれる荒っぽくて冷徹な刑事の姿に変身したキム・ミョンミン。

【無防備都市】は、韓国の FBIと企業型国際スリ組職間の冷酷な一騎打ちを扱った犯罪アクション大作で、キム・ミョンミンとソン・イェジンは、それぞれ天才肌の刑事とスリ組職のリーダーとの張りつめたカリスマ対決を見せる予定です。

最後に撮影は刑事であるキム・ミョンミンが、敵であるソン・イェジンの背後で拳銃を突きつける場面です。悲壮な姿で感情のこもった目をしたソン・イェジンの表情演技は本当に絶品ですね。

Q)涙演技がすごいげれど...?

A)「背後で拳銃を突きつけていたでしょう。本当に恐ろしくて泣きました。本当に怖かったです。鉄の銃身が触れる感じが恐ろしかったです〜」

映画【無防備都市】は、来る 12月封切り予定だと言われています。

この二人が対決だけでなく、どんなロマンスを演じるのかも興味をそそります。
 
posted by sakae at 22:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

2007年09月12日

もうひとりのファ厶・ファタル ― シン・ミナ、サイバーショットCM

ミナさん主演のクァク監督作品【武林女大生】は、監督の飽くなきこだわりからまたまた公開が延期になって、年末以降の公開となってしまいましたが、ドラマ【魔王】日本放送を前に、ソニー・コリアのCMでお目にかかれるようです。

シン・ミナ、チャン・ドンゴンやピ、キム・テヒに引き続きデジタルカメラのモデル抜擢

mina07091101.jpg

女優シン・ミナが、デジタルカメラのCMモデルに抜擢されて新鮮な変身を見せてくれる。

ソニー・コリア(株)は、7日デジタルカメラ・ブランド'サイバーショット(Cyber-shot)'のプレミアム新製品3機種を発表し、シン・ミナを新製品の広告モデルに選定したと
10日明らかにした。

ソニー・コリアで韓国国内の芸能人を広告モデルに起用したことは異例的なことで、今までは製品機能とブランドイメージをメインとした広告を展開してきた。

ソニー・コリアがシン・ミナを広告モデルに起用したことについて、関係者は「ソニ−の代表ブランド'サイバーショット'のプレミアム新製品であるだけに、高級でスタイリッシュなイメージのシン・ミナさんが相応しいと判断した。20〜30代のニューライフ・スタイルを楽しむ製品ターゲット層の人たちに人気あるシン・ミナさんをモデルに迎えいれた」と説明した。

また最近のデジタルカメラ広告市場におけるビッグモデル競争が激しくなった点も作用した。

現在デジタルカメラ広告市場には、サムソン・ケノックスのチャン・ドンゴン、ニコンのピ、オリンパスのキム・テヒなどトップスターたちが競演している。

今回ソニー・デジタルカメラ広告は、モダンとウエスタンの結合というコンセプトで、同じ空間で男女が一対一の決闘をするような緊張感ある設定だ。

この日シンプルなブラックワンピース衣装を着たシン・ミナは、いっそう成熟した魅惑的なファ厶・ファタルのイメージを見せた。

普段ほほ笑みが美しいことで有名なシン・ミナは、撮影現場でも彼女特有のほほ笑みの魅力を遺憾無く発揮したということだ。

ボリュームあるブラックの超ミニワンピースで、セクシーな姿を見せるシン・ミナのソニ−サイバーショットCMは 20日から放送される。

いろいろなスタイルに果敢に挑戦すること自体が、魅力的です。
 
関連画像
タグ:シン・ミナ
posted by sakae at 23:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ

2007年09月11日

新ドラマ【イサン】ポスター公開 + 制作発表会【動画】

【イサン】のポスターが公開されました。

isan07091101.jpg

isan07091102.jpg



制作発表会の動画です。

 

 
posted by sakae at 22:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

2007年09月10日

ソン・イェジン、‘セクシーの極致’ ファ厶・ファタル変身 ― 映画【無防備都市】

先に画像だけアップしておきます。記事の方はおって^^

iejin07091101.jpg


iejin07091102.jpg

 

posted by sakae at 19:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

ユン・ウネ、涙のわけは?

ユン・ウネ涙、「歌手出身演技者に対する偏見根強かった」

une070910.jpg

MBC月・火ドラマ【コーヒープリンス 1号店】(以下【コプ】)のヒロインのユン・ウネが、「歌手出身俳優であるがゆえの偏見を崩す過程が大変だった」と告白して、涙を流した。

7日MBC【セクションTV 芸能通信】(進行キム・ヨンマン、ヒョニョン)の報道によれば、ユン・ウネは、最近【コプ】で共演した相手俳優コン・ユのファン・ミーティングで、「これまで歌手出身俳優という偏見と誤解をとくために努力しました。【コプ】はそんな考えを忘れて、楽しく演技にだけ集中することができる作品でした」と言いながら涙を流した。

グループBABY VOX出身のユン・ウネは、ドラマ【宮(クン)】で俳優としてデビューした。以後【ぶどう畑、その男】、【コーヒープリンス1号店】等で、特有の個性的な演技で好評を博したが、‘歌手出身俳優’という偏見の目で見るものもあった。

特に発音と演技力不足が話題にのぼったが、【コプ】での熱演で今後は‘歌手出身俳優’というレッテルははがれるように思われる。

このあたりは、日本のドラマ界と大きく違っているところですね。

いずれにしろ、今回のドラマでウネさんはまた大きな進化をとげたことは間違いないようです。
 
タグ:ユン・ウネ
posted by sakae at 02:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

蒼井優、最新画像?

韓国ニュースサイトに、ショートカットの蒼井さんの画像がアップされていました。

you07090801.jpg

蒼井は、最近自分のトレードマークである長いストレート髪の毛を果敢に捨てた。ファッション誌の写真にショートカットで登場、韓国内でも話題となっている。ボーイッシュな身なりで、道に座っている写真が以前の初初しい姿と対比される。
[NEWAIS 2007-09-06 17:35:16]より

you07090802.jpg

【Shaking Tokyo】でもショートカットなのか知らん?
 
タグ:蒼井優
posted by sakae at 01:52 | Comment(10) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

最高の韓服着こなしを誇る史劇女王 Best 6《動画》

【ファン・ジニ】つながりで ―



最高の韓服着こなしを誇る史劇女王 Best 6
[YTNStar 2007-09-06 15:44:44]

第6位 ワン・ビナ
第5位 ユン・ウネ
第4位 ホン・スヒョン
第3位 ク・へソン
第2位 ハ・ジウォン
第1位 ソン・ヘギョ

甲乙付けがたいですね^^
 
posted by sakae at 01:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | 【ファン・ジニ】

2007年09月07日

ハ・ジウォン、〔放送大賞 今年のタレント〕賞受賞!

ドラマ【ファン・ジニ】の評価の高さをあらためて感じます。

ハ・ジウォン、〔放送大賞 今年のタレント〕賞受賞「賞を無駄にしないようにします」

jiwon070907.jpg

ハ・ジウォンが、韓国放送協会が選定した‘今年のタレント’になった。

ハ・ジウォンは、7日午後 4時ソウル汝矣島 KBSホールで開かれた‘第34回韓国放送大賞授賞式’で、KBS ドラマ【ファン・ジニ】での熱演で今年の放送人タレント部門に選定された。

「【ファン・ジニ】の視聴者のみなさんにとても感謝します」という言葉とともに、スタッフと共演した俳優たちに花を持たせたハ・ジウォンは、「この賞が無駄ではないように、いつもがんばる俳優ハ・ジウォンになります」と言った。

ハ・ジウォンは、2006年人気のうちに終映したドラマ【ファン・ジニ】で主役を演じて好評を博し、‘2006 KBS 演技大賞’で大賞をつかんだことがある。



韓国放送協会は、7月9日から19日まで江原道雪岳パークホテルで非公開で審査をして、作品賞で大賞3篇と各部門別(22部門)受賞作 26篇を選定した。また今年の放送賞26人を受賞者に選定した。

ジウォンさんの次の作品が待たれます。
 
posted by sakae at 18:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 【ファン・ジニ】

アメリカ映画【A Tale of Two Sisters】 ― 【箪笥】ふたたび

こちらのリメイクも楽しみです。

アメリカで復活した 【薔花、紅蓮】(邦題:箪笥) イム・スジョン、ムン・グニョン

sujon070907.jpg

アメリカで撮影されているキム・ジウン監督の【薔花、紅蓮】(邦題:箪笥)のリメーク、【A Tale of Two Sisters】。

アメリカのホラー映画サイト《ShockTillYouDrop.com》は、 5日【A Tale of Two Sisters】の撮影現場公式スチールを紹介した。

二人の姉妹の、姉と妹を引き受けたArielle KebbelとEmily Browningの姿が、【薔花、紅蓮】(箪笥)のイム・スジョンとムン・グニョンのイメージに似ていて注目される。

この映画は、カナダのバンクーバーで去る7月から撮影が進行されている。イギリス出身の新人であるCharles and Thomas Guard兄弟監督がメガホンを取り、【シュレック】シリーズのドリームワークスが制作している。

ハリウッドにリメーク版権が販売された韓国映画は、【オールドボーイ】、【花嫁はギャングスター】、【猟奇的な彼女】、【達磨よ、遊ぼう】、【ジェイル・ブレーカー】、【ぼくらの落第先生】、【Mirror 鏡の中】、【グエムル〜漢江(ハンガン)の怪物〜】など10篇を越えるが、これまで制作された映画は【 イルマーレ 時越愛】のリメーク【THE LAKE HOUSE】の一篇だけで、今回の【薔花、紅蓮】(箪笥)が二番目だ。

それにしても4年前(2003)の【箪笥】と、今度公開になる【幸せ】のスジョンさん、その変身ぶりが注目されるのも首肯けます。
 
【幸せ】の話題のシーン
posted by sakae at 17:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

2007年09月06日

ホ・ジノ監督作品【幸せ】予告編公開

映画のポスターも素敵だなぁと思いましたが、今回の予告編もいい感じです。

イム・スジョンとファン・ジョンミンのの悲しい愛の物語【幸せ】



【八月のクリスマス】、【外出】(邦題:四月の雪)のホ・ジノ監督の新しい映画【幸せ】が、二人の主人公ファン・ジョンミンとイム・スジョンの哀切な演技が展開される予告篇を公開した。

この映画は、重病を患う二人が療養所で出会い幸せな愛を育むが、男の病気が完治してその愛が搖れる痛みを描いた。

予告篇は、「うつる病気ではないです」と、はにかむように微笑みながらキスをするイム・スジョンとファン・ジョンミンの切ない愛と心変わりにともなう苦痛もともに描かれた。イム・スジョンの本格的な大人の演技で関心を集める作品だ。

来る10月3日封切られる。

‘本格的な大人の演技’…楽しみです!
 
映画【幸せ】ポスター
posted by sakae at 00:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

2007年09月05日

【ロビイスト】制作発表会

チュモン王子は、大忙し!

公式初来日を果たして、すぐに【ロビイスト】制作発表会に臨んだようです。



共演される、チャン・ジニョンさんも魅力的^^

jinyon070905.jpg

 
史劇全盛といった感のある秋の韓国ドラマ界にあって、より新鮮かもしれません。
 
posted by sakae at 23:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

2007年09月03日

【太王四神記】 VS 【ロビイスト】

あまりに前評判が高いので、【太王四神記】についてはちょっと距離を置こうかと思っていたのですが、そうもいかなくなりそうです。

言うまでもなく、ヨンジュンさんの【冬のソナタ】(KBS 2002年)以来の5年ぶりのドラマというだけでなく、今回の演出と脚本が、【モレシゲ(砂時計)】と同じキム・ジョンハク監督とソン・ジナさんであり、NHKでも放映されるというのですから今年最大の話題作であることは間違いありません。

なので、地上波で放映が始まったらくらいに…と思っていました。ところが!このMBC月・火ドラマ【太王四神記】は、SBS月・火ドラマ【ロビイスト】と視聴率対決をすることを知るにおよんで、俄然興味が出てきました。

ロビイスト】は、皮肉なことに(?)MBCというか昨年の最大のヒット作【朱蒙(チュモン)】のチェ・ワンギュ脚本、ソン・イルグク主演のドラマだったのですね。

というわけで、それぞれの予告編をどうぞ^^



【太王四神記】



【ロビイスト】

 
posted by sakae at 23:24 | Comment(5) | TrackBack(0) | 映画/ドラマ

2007年09月01日

ソン・イェジン ‘機転、満点’

映画【無防備都市】の情報はなかなか入ってきませんが、久しぶりにテレビに出演したという話題を。

‘機転、満点’ ソン・イェジン、「ボーイフレンドですか?高望みをしていて…」

iejin070901.jpg

トップスター ソン・イェジン(26)が、テレビ放送で機転のある発言で注目を集めた。

ソン・イェジンは、1日午後に生放送された KBS 2TV【演芸街中継】と、日本のCM撮影現場でおこなわれたインタビューで、ボーイフレンドの存在を問う質問に「ボーイフレンドはまだいません。高望みをしていて…」と照れくさそうに笑いながら語った。

ソン・イェジンは結婚に関する取材陣の質問に、「去年までは、結婚に対しての質問を受けませんでしたが、今年はそんな質問を受けます」「まだ私の考えには 22歳のようです」と微笑んだ。

彼女はまた、「もう以前とは違って、目もとにしわもできます。なるべくクローズアップは避けてください。HD画面(高精細テレビレベル)なので、とてもはっきり映っていましたよ」と愛嬌たっぷりに語った。

久しぶりにテレビに姿を見せたソン・イェジンは、このような機転の利いた発言で視聴者たちの注目を集め、インターネット・ポータルサイトのリアルタイム検索語上位に上がった。

イェジンさんは、インタビュー等でも手を抜かないというか、いつも誠実に対応をしているという印象を持っています。あの視線でみつめられたインタビューアーの方が、試されているような気すらします。

それにしても「日本のCM撮影現場」って、‘日本のCM’を撮っている現場ということで、韓国でのことですよね。関連記事を待ちたいと思います^^
 
posted by sakae at 23:12 | Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。